マネ子のちょきんばこ

元浪費家主婦が、がんばりすぎない節約とお金の貯まる仕組みを試行錯誤しながら年間200万貯金に挑戦しています。

携帯会社をmineoに乗り換えて年間6〜7万円の節約に成功した話

スポンサーリンク

f:id:mkawb:20180912120548p:plain

みなさんは携帯料金の見直しはお済みですか?

去年まではぼくはソフトバンク、マネ子はauをそれぞれ契約していたよね。

毎月の携帯の利用料金が2人合わせて10000~15000円ほどだったよね。

去年末に夫がmineoに乗り換えたのをきっかけに我が家の携帯料金が激減!今年に入って私もmineoに乗り換え、さらに激減し、現在は2人合わせて毎月4000円程度にまで携帯料金の削減に成功しました。年間で考えると、6~7万円の支出を削減できたことになりますね。

今回は私がauからmineoに乗り換えた時に参考にしたことをご説明していきますね。

 

 

10年以上の付き合いのauとの別れ

私が高校に進学する時に両親がお祝いに買ってくれた初めての携帯がauのガラケーでした。かれこれ10年以上の付き合いになるau。格安携帯が流行りだしてからも大手キャリアから乗り換える勇気はありませんでした。手続きが面倒そうだったこともありました。そんな時に急に夫から報告があったのです。

mineoに乗り換えたから。携帯料金安くなるからマネ子も契約してね。

え?mineo?なにそれ?

職場の同僚から勧められてあっさり契約したようでした。普段はマイペースで、あまり自分から行動しない夫の衝撃的な報告に驚き、mineoってそんなに良いの?!と、mineoに興味を持ち始めました。

夫がmineoに契約後、料金が約8000円から約3000円に激減。通信障害などの問題も特に気になることがない様子だったので、ついに私も長年お世話になったauとお別れすることを決意したのでした。

 

mineoとは?

今話題の格安スマホ・SIMのサービスです。ケイ・オプティコムという会社が運営しています。「マイネオ」と読みます。

 

格安スマホのしくみ

そもそも格安スマホってなんで安いの?

今使ってるスマホ端末に格安SIMカードを差し替えるだけで料金が安くなるんだよ。

f:id:mkawb:20181025103059p:image

格安スマホは設備を新しく作るのではなくて、大手携帯会社から必要な分だけを借りてサービスを提供しています。コストを抑えて安くサービスを提供してくれているのです。

f:id:mkawb:20181025103318j:image

格安スマホのメリット

料金

メリットは、まず何と言っても料金が格段に安くなること。これだけで毎月の固定費がかなり削減できます。

MNP

MNP(マイナンバーポータビリティ)を使えば今使っているスマホの電話番号をそのまま引き継ぐことができるので、LINEなどのアプリも問題なく利用できます。

つながりやすさ

大手携帯会社のネットワークを借りているので、サービスエリアやつながりやすさは同等と言って良いでしょう。※混み合う時間帯や利用場所によっては通信速度が遅くなるようです。

格安スマホのデメリット

店舗が無い地域が多い

少しずつ店舗が増えてきているようですが、お住いの地域に店舗が無い方も多いと思います。店舗が無い分、ネット上でのサポートが充実しているので対面での契約でなくても気にならない方は何の問題もありません。

キャリアのメールアドレスは使えなくなる

「@ezweb.ne.jp」や「@docomo.ne.jp」や「@softbank.ne.jp」などが付いているアドレスは使えなくなります。格安スマホに乗り換える際はこれらのアドレスを登録しているものは設定変更しておく必要があります。

つながりやすさ

時間帯や場所によっては通信速度が遅くなることがあります。もちろんWi-Fi環境なら何の問題もありません。

長時間の通話

長時間の通話は料金が高くなることがあります。mineoでは専用アプリ「mineoでんわ」の利用で多少安くなります。(mineo10分かけ放題プラン:850円/月)

 

格安スマホに乗り換えるならきちんとしくみを理解して乗り換え後の生活をイメージしてからにしましょうね。

ぼくは仕事でも自分のスマホを使ってるけど、10分以上の通話はほとんどすることがないからmineo10分かけ放題プランで何の問題も無く使えてるよ。通信速度も今のところ全く気にならないよ。

私はだいたいWi-Fiのある家にいるし、通話もしないから0.5ギガの基本プランのみだよ。現在はキャンペーン割引で月々600~700円程度。キャンペーン後は1400円程度になります。とっても安い!

 

mineoの良いところ

家族間でデータを分け合える

mineoでは、データ容量をギフトで他者に送ることができます。

今月データ使い過ぎてあんまり残ってないや…。

じゃあ、ぼくのデータを1ギガあげるね。

↑こういうことが簡単にできるのでとても便利です。

フリータンクでデータを他のユーザーと分け合える

mineoにはフリータンクがあります。家族や友人でなくてもデータをもらう・あげることが簡単にできるサービスです。

ゲームでデータをゲットできる

f:id:mkawb:20181008172802j:image

↑先日マイネおみくじというゲームで当選して、10ギガももらえちゃいました!

もちろん引きこもりの私では使い切れないので、ほとんどを夫にギフトで送ったよ。楽しみながら無料でデータもゲットできるなんてとってもお得だよね。

契約解除時に違約金が発生しない

mineoでは違約金に相当する「解約清算金」がなくなりました。※ただし、利用開始から12カ月以内のMNP転出には手数料11500円かかります。13カ月目以降は2000円。

他社のように2〜3年縛りが無いので気楽に試すことができますね。

三大キャリア対応となってお得なキャンペーン開催中

7月からソフトバンクの回線が加わって3大キャリア対応になったことを記念してお得なキャンペーンをやっています。11月6日までのキャンペーンなので、気になる方はお早めに検討される方が良いかと思いますよ。月々の料金が半年間333円~利用できちゃいます。

 

 

まとめ

節約を頑張っているのに全然貯金ができない…と悩んでいる方は、まずは固定費の見直しをしていきましょう。固定費を削減することに成功すれば、毎月の変動費をちまちま節約しなくても大幅に貯金額を増やすことができます。固定費の中で一番簡単に削減できるのが通信費です。大手キャリアからの解約は勇気が必要かもしれませんが、少しの勇気と手続きだけで簡単に年間6~7万円節約できますよ。

格安スマホはmineoの他にもたくさんの種類があります。企業の特色や料金プランなどを比較してご自身の生活に合ったものを選んでくださいね。今回の記事がみなさんの格安スマホ選びに少しでも参考になれば嬉しいです。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 ↑ランキングに参加中です↑クリックして応援よろしくお願いします。