マネ子のちょきんばこ

元浪費家主婦が、がんばりすぎない節約とお金の貯まる仕組みを試行錯誤しながら年間200万貯金に挑戦しています。

【家事の時短】話題の下味冷凍は効果的!手間を省いて料理嫌いを克服した話(こだわりの鶏肉レシピ付き)

スポンサーリンク

f:id:mkawb:20181106121221p:plain

今、ネットやInstagramで話題の下味冷凍ってご存知ですか?

ぼくは流行る前からずっとやってたよ。マネ子は料理嫌いで、ほとんどしないからね。

最近、マネ男くんがやってくれてたのを真似して私も始めました。とっても便利で楽チンな家事の時短だよね!

マネ子は家事を時短しないといけないほど、忙しい生活送ってないんだけどね。

 

 

冷凍保存、下味冷凍を駆使して食費削減に成功しました。

我が家では毎週日曜日は冷蔵庫を空にするというルールがあります。買い物も日曜日に1度だけ。1週間で使い切れる食材を必要な量だけ購入すること。さらに食材は可能な限り冷凍保存して食品ロスをなくすこと。これらの方法で年間7万円以上の食費削減に成功しました。詳しくは以下の記事もご覧ください。

www.maneko200.net

最近は、日曜日に1週間分の献立を考え下処理まで終わらせておくようになりました。そこで大活躍しているのが下味冷凍なのです。実は、流行るずっと前から夫がコッソリとやってくれていたので、今回はそのレシピを少しだけ紹介したいと思います。

 

家事の時短につながる【下味冷凍】とは?

その名の通り、お肉やお魚に下味を付けて冷凍保存すること。下味を付けて冷凍することで、長期保存が可能になるだけでなく、醤油や味噌などの酸化を防いでくれたり、味がしっかりと染み込むのでとても美味しいのです。調理する時には解凍して炒めるだけなので、とっても家事の時短になります。調理時に切る工程が無くなるのでまな板や包丁を消毒する手間も省くことができます。下味冷凍は、メリットだらけの時短術なのです。

我が家の今週の下味冷凍はこちら。今週は鶏肉ばかりです。

f:id:mkawb:20181106105639j:image

 

料理嫌いの私が下味冷凍を始めた理由

フルタイムで働いているわけでもない、子どもがいるわけでもない、毎日忙しく家事に時間をかける余裕がないわけでもない。そんな引きこもり主婦の私が下味冷凍を始めた理由。それは…。

ただ単に料理が大嫌いだからだよ。

料理嫌いでなかなかご飯を作らない私を見かねて、夫は忙しいのに料理を作ってくれるようになりました。忙しい中でも簡単に調理できるようにと夫が始めたのが下味冷凍です。そんな夫を見ている内に私でもこれなら頑張れるかも!と思い、挑戦してみることに。

料理の工程の中でも特に私が嫌いなのが、鶏肉を切る作業。そして肉を切ったまな板と包丁を洗って消毒する作業。本当に面倒で大嫌いです。この工程を週に一度、日曜日だけ頑張れば毎日楽に料理ができ、あまり苦痛に感じなくなりました。私のように料理が大嫌いな方にも下味冷凍はおすすめなのです。

 

それでは、我が家でよく作っている下味冷凍のレシピをご紹介していきます。

 

下味冷凍のレシピ〜鶏肉編〜

唐揚げ

【材料】2人分

  • 鶏もも肉 : 1枚
  • 酒 : 大さじ1
  • 醤油 : 大さじ1
  • おろしニンニク : 適量
  • おろしショウガ : 適量
  • ごま油 : 小さじ2

【作り方】

  1. 鶏肉を食べやすい大きさに切る。
  2. 袋に鶏肉と調味料を全て入れて袋の上からモミモミして冷凍。

調理する時は解凍後、袋に溶き卵1個と片栗粉大さじ1と小麦粉大さじ1を入れてモミモミした後、揚げ焼きにします。夫こだわりの唐揚げレシピです。

鶏のネギ塩炒め

【材料】2人分

  • 鶏もも肉 : 1枚
  • ネギ : 1/2本
  • 酒 : 大さじ1
  • みりん : 大さじ1
  • 鶏がらスープのもと : 小さじ1
  • ごま油 : 小さじ1
  • おろしニンニク : 適量

【作り方】

  1. 鶏肉とネギを食べやすい大きさに切る。
  2. 袋に1と調味料を全て入れて袋の上からモミモミして冷凍。

調理する時は解凍後、炒めるだけです。

 

下味冷凍の解凍から調理の手順

下味冷凍を調理する時は、前の日に冷凍庫から冷蔵室へ移して解凍しておきます。電子レンジの解凍機能を利用するのも○。週に一度頑張るだけで、その他の日は献立を考えたり、食材の買い出ししたり、食材の下処理をしたり…などの手間を省くことができて、本当に楽になりますよ!

 

下味冷凍をする上での注意点

保存袋について

下味冷凍に使用する袋はジップロックのようなジッパー付きの袋をおすすめします。私は節約のため100枚100円くらいのポリ袋を使っていますが、薄いので冷凍するとたまに破けてしまいます。ジッパー付きの袋の方が丈夫で使いやすいと思いますよ。

保存期間について

下味冷凍とはいえ、あまり長期保存するのはよくないので、できるだけ1〜2週間で調理して食べきるようにしましょう。

インデックスを付けると○

冷凍する前に袋にインデックスシールなどで何の味付けかを記入しておくとわかりやすいです。でも、私は面倒なのでしていません…。解凍する時に何か分からないのもワクワクして楽しいですよ。笑

 

まとめ〜下味冷凍は家事の時短や節約に効果的〜

週に一度頑張るだけでその後は手間を省いてとっても楽できちゃう下味冷凍。忙しいワーママや節約したいけど自炊は面倒だという一人暮らしの方などはもちろん、私のような料理嫌いの人にもオススメの家事の時短術です。

ぜひ一度お試しください。今回ご紹介したレシピ以外にもマネ男くんこだわりのレシピはたくさんありますので、また今度ご紹介しますね!

 

www.maneko200.net

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ランキングに参加中です↑クリックして応援お願いします。